ネトウヨ大百科掲示板 408887

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


日本学術会議などの学問と政治の関係について語るスレ

1:普通じゃない日本人 :

2020/10/08 (Thu) 13:18:02

タイトル通りです。
91:江戸っ子 :

2020/11/15 (Sun) 03:15:50

>>85
 両者ににとって一個のパンの持つ重要性は違うかもしれませんが、パンはパンです。
 82番の問いについて、お考えを教えてください。「真理の探究は、科学者にとっては重要だが、技術者にとってはそれほどでもない」という意味ですか。それなら私もそうであろうと思っていますが。

>>86
 普通じゃない日本人さんの論には、言葉の意味の取り違えに基づいているものがあるので、それは以下に記します。

「棄権することですら事実上の与党票と呼ばれる」
 「選挙前の与党への票」だと思っていますね。 棄権を「他人にお任せ」という意味にとり、「事実上の(選挙後の)与党票」と呼ばれます。

「小選挙区制においては野党第一党を選択する自由と与野党伯仲を選択する自由はトレードオフ」
 選挙協力があった場合のこととして書きます。野党統一候補と与党統一候補の選択です。どちらも第一党の候補者になるとは限りません。
 また、比例もありますよ。そして、比例の結果がその後の「統一候補をどの党の人にするか」に影響するのではありませんか。

「野党第一党を脅かす野党第二党の事を「ゆ党」と呼んだりします」
 全く違います。「や」党と「よ」党の間にあるから「ゆ」党と呼ぶのです。本当に是々非々なら良いのですが、僅かなアメ玉ほしさに本質的な問題をかなぐり捨て(大阪都問題で公明党がやったようなこと。憲法でN国がやろうとしたこと)、しばしば「よ」党別動隊的な動きをします。
 なので、他党をダマすようなことをしない限り、「ゆ」党が野党統一候補になることはありえません。

「与野党伯仲になっとる時点で既に「信頼」が必然的に付随してる」
 意味不明。むしろ汚職疑惑等で政治不信が高まったときに与野党伯仲が実現していました。

「「何が何でもあいつに投票しろ」をオブラートに言っただけ」
 「わからなければ野党に入れておけば間違いない」とどうしてイコールになると思うのかがわからない。
 国語のテストなら「わからなければ野党に入れておけば間違いない」=「与党の方が良いと思っている人は与党に投票すればよい」というのが正解でしょう。

「「あいつ」と「あいつの仲間」」
 なんなんでしょうか。判じ物みたいで訳が分からない。具体的に書いてください。
 なお、与野党伯仲が良いというのは特殊なものではなく、普遍性のある意見です。たいていの政治家(もちろん学者や評論家も)が言っていたのですから。

「パワハラって言うんですよ。国民へのパワハラ。自らの立場って奴を盾にして自分を承認するよう人に強要する。承認しない奴を誹謗中傷する。」
 どこが誹謗中傷なのかがわからない。「パワハラ」に至っては、前提となる「パワー」がないのにねえ。

「国民(主語大きすぎ?)は「不正を許さない意志」に投票してる」
 どこが?もう一度書きますよ。モリカケ桜から今回の任命拒否まで、「説明できなくても証拠がない(明白な証拠になると主張されている物を出してこない・シュレッダー・改ざん)」という状況で内閣支持率は下がっても4割近くをキープ。選挙は安倍自民党の連戦連勝。これが「国民の多くが「不正を許さない意志」に投票した結果」だと言うのですか。私には(たぶん大半の人にも)別の基準で支持した・投票した結果にしか見えません。
 もしかして、「野党に投票した人は野党の「不正を許さない意思」に投票している。野党に投票した人が少ないのは野党の持つ「不正を許さない意思」が足りないからだ」という意味でしょうか。それなら、意味は通じますね。ただ、「不正を許さない意思の強さに投票する人が、不正を疑われながら証拠隠滅を行った安倍自民党を支持するわけない」という当然の疑問には答えて頂かないといけません。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.