ネトウヨ大百科掲示板 408901

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


日本学術会議などの学問と政治の関係について語るスレ

1:普通じゃない日本人 :

2020/10/08 (Thu) 13:18:02

タイトル通りです。
77:江戸っ子 :

2020/11/12 (Thu) 02:35:16

>>59
 遠い山並みの光さんの「うやむや化」の懸念がやっぱり当たりそうですね。
 世論調査でも任命拒否問題なしの方が問題ありより多いですものね。
 日本学術会議に改革が必要も過半数。一般論としてどんな組織でも不断の改革(改善)が必要なのだから、質問の仕方もあるのかもしれませんが、どこがいけないのか具体的に言える人がどれほどいるのか疑問です。
 私の読み比べた五大紙の読者に限って言えば、毎日・朝日の読者は判断材料となる、問題視側と正当視側双方の主張と問題視する解説を読んだうえでの判断。日経の読者は軽微な問題ととらえ、読売・産経の読者は正当視側の主張と正当視する(というよりも持ち上げる)解説を読んだうえでの判断。特に産経読者はタブロイド紙ばりの根拠薄弱な暗黒組織論まで読まされている。
 読売の読者が「問題視側の主張が紙面のほかにないとは思えない。つじつまが合わない」と思って調べれば(読み比べれば)と思いますが、なかなか難しいのでしょうね。
 まさか天下の読売新聞が、「書かれていないことが重要」なんて広報を読むときの読み方をしないといけない新聞に成り下がっているとは思っていないでしょうからね。

「青年に特有の正義感、不正に対する怒り、純粋な理想への希求・・・そういうメンタルは消えてしまっているのでしょうか。どうもそのように見えます。
正義より見かけの安定、不正追求より個人的小さな幸福、純粋さより空気を読む偽りの協調性が優位な精神性なのではないか。・・・
そういう心性が、権力の不正腐敗を見て見ぬ振りをし、みかけのやってます感を素朴にうけいれ、みかけの数字や指標を正しいと思い込もうとし、まあまあ表面上混乱なく進んで行っているようにみえる現状を承認しているのではないか」
 概ね同意です。嘆かわしい限りです。大学・短大の進学率が50%超という社会なのに。高等教育を受けるということは、疑い方を教えてもらうことなのだろうに。
 ただ、若者が真っ先に新体制に順応してしまうこともまた、歴史の事実です。****の紅衛兵。ナチのヒトラーユーゲント。大日本帝国の軍国青年や小国民。純粋なだけに「****有理 革命無罪」と思ってしまうのかもしれません。踊らされて利用されているとも知らずに。
 民主主義に対する素朴な全幅の信頼があるようにも見えます。民主的な選挙で選んだリーダーは悪いことしないと本気で思っている人がいる。だから権力の恐ろしさが理解できない。
 また、各人が同じ情報に触れられ、同じ程度に理解できると本当に思っている。学者、政治家、一般人が学問について同じレベルで語れると思っている。与党議員と野党議員ではアクセスできる情報が違うということが理解できない。
 学校で学んだ擬制が擬制であることが理解できないから、現実に成り立たせる努力が必要だということが理解できない。

 大正生まれの私の祖父は生前、選挙権を得たばかりの私がよくわからないと言うと、「こういうもの(最最高裁判事の国民審査)は×をつけておけば間違いない」「わからなければ野党に入れておけば間違いない」と言ってました。
 権力の暴走ほど恐ろしいものはないから、万年与党やそれが選んだ判事に「基本はブレーキ」ということだったのだと思います。
 議会で議論を成り立たせるためにも、与野党伯仲が良いですし。それに政権交代(疑似でも)があるからこそ、官僚は度を超えた忖度をしなくて済む(まともなことをしたのが気に入られず、飛ばされても、復活の目がある)のですから。
 消極的与党支持なんて考えもしなかったでしょうね。祖父の消極的野党支持のススメです。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.