ネトウヨ大百科掲示板 408901

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


日本学術会議などの学問と政治の関係について語るスレ

1:普通じゃない日本人 :

2020/10/08 (Thu) 13:18:02

タイトル通りです。
73:江戸っ子 :

2020/11/11 (Wed) 00:59:02

>>66
「学問の自由があると言っても、大学とは教授連中の遊び場ではありません。学問・研究は、最終的には国民のためになるものでなくてはならないはずです。」
 言葉はそのとおり。大賛成です。でも「国民のためになるもの」ということで思い描いているものが違うのかもしれませんね。
 私は「真理の探究」が大学が研究することの意義であり、「国民のためになる研究」だと思っています。すぐに生活や政策に役に立つものであってもよいけれど、派生的なものです。そこが企業や省庁の研究とは違うところです。

「私達がよく見なければならないのは、我が国のアカデミズムが「自らの手を汚したくない」として軍事研究を全面拒否して「自己満足」に浸り切っていた間に、平和・民主国家の対極にある北朝鮮が、核ミサイルをほぼ完成させてしまったという現実です。江戸っ子さんは、この現実をどう捉えているのですか?私の文章の言葉尻をつかまえるのではなく、日本の目と鼻の先で起きてしまったこの現象(あの国の科学者の活動により、あの指導者が核ミサイルを持ってしまったということ)について、真正面から説明してみてください。」
 どこかで聞いたことのある話を…。北朝鮮の脅威で不安を煽る言説に踊らされて…。仮に日本中の科学者・技術者が総力を挙げて防衛関連の研究をしていたら、北朝鮮のミサイル開発は止められたんですか。全く関係ない話でしょ。
 まさかとは思うけれど、「一億国民は、一味同心、各々の持ち場で全力を尽くして北朝鮮の脅威という国難に当たるときだ」とか思っているのですか。

「学術会議を貶めるデマがあったとの指摘がありましたが、実はそういう指摘をする側もデマを流していました。つまり、学術会議に対する誹謗中傷の中にはデマもあるが、デマではない本当のこともある。そして一方、政権批判者側が流すデマもある。
サイトや人によっては、政権批判を最優先するあまり、学術会議側を擁護しすぎる面があったということは、否定できないことです。」
 どんなデマがどんな人によって流されたんですか。私は寡聞にして知りません。甘利さん(与党の重鎮)の中国千人計画や、平井さん(キー局の上席論説委員?)の年金ガー。菅さん(首相!)の既得権益ガー。57番で書いたような一流紙の、野党の質問も載せずに「同じ質問には同じ安定した答弁」(これは評価だからデマというよりも悪質なミスリードか)。その他諸々。こういうものに匹敵するようなデマを流した大物(当然その言動には責任が伴うし、そのように期待されている立場の人・機関)がいたのですか。ぜひ教えてください。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.