ネトウヨ大百科掲示板 409793

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


ポスト安倍・ポスト安倍時代について語るスレ

1:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 16:08:54

タイトル通りのスレです。ランランルー♪
2:大百科初心者 :

2020/08/28 (Fri) 16:23:09

安倍さんにも、年貢の納めどきがきましたね。

後任については、私はどちらかと言えば河野押しです。先だって女性天皇容認論を述べていたのは、ポスト安倍への布石かなという気もします。あと、官邸主導で始まったがアイディア倒れがあまりにも明白だった、イージスアショア計画が中止されたのは、安倍さん辞任の前触れだったのかも、とも思えてきます。

安倍さん個人に対しては、辞める以上は鞭打つことはしたくないし、病気療養に専念してもらいたいです(個人攻撃はしたくない)。が、院政だけはやめてもらいたい、ということも、今のうちから言っておかねばなりませんね。

あと、後続政権には、安倍政権による負の遺産(政・官の腐敗)の後始末だけはしっかりやってもらいたいです。間違っても、その負の遺産を利用するようなミニ安倍にはなってほしくない。

それから、このニュースを一番喜んでいる外国はといえば、やはり韓国でしょう。が、後続政権も、対韓外交姿勢を変えてはいけないと思います。対韓外交に関してだけは、安倍路線は正しかったといえます。
3:大百科初心者 :

2020/08/28 (Fri) 16:45:17

>>2
※2の一部訂正です。

河野さんが述べていたのは、『女性天皇容認論』ではなく、『女系天皇容認論』でしたね。

河野さんの発言に対しては、自民党保守派からの反発がかなり強いとか。私には、男系に拘る理由が今一つピンときませんが。
4:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 16:47:11

普通じゃない日本人ポスト安倍予想

◎河野
人気があって政権中枢との仲も悪くはない。ガースーが生き残る目もあるとなれば選ばれる可能性は十分ある。
岸田はあまりにも人気がなさすぎる。今のところ麻生が乗り換える事は無いだろうが・・・
ガースーのコネで党外の支持も固めれば良い感じ。
〇岸田
「貧乏くじでも良いから」という発言は今から考えればこういう事だったのだろう。
各派閥を「今は貧乏くじだから」と言う理由で説得出来れば、、、
いや無理か、ガースーと石破がそれで抑えられる訳がない。
河野は黙るかも知れないがそれでは二者択一になってキツイだろう。
今のこのコロナ情勢、不人気な政治家にやっていける代物じゃない。
▲石破
普通じゃない日本人が個人的に応援してる候補。しかし野党の力が小さい今勝てるかは怪しい。
麻生が自派閥輩出という名を選ばなければガースーは河野につくだろう。
しかし、ガースーが石破を選んで総裁に出来れば党外、ひいては国会の力は飛躍的に高まるに違いない。
5:漆黒のナンチャラ :

2020/08/28 (Fri) 20:26:37

河野太郎は将来的に長期政権を狙ってるから短命確定の今回はスルー。
石破は短期でもいいから花を咲かせたいだろうけど今回は政変ていうより禅譲に近いから反安倍はお呼びでない。
ということで菅さんが敗戦処理を任される。
菅さんの後に石破含めて派閥争いが何人か続いて、なんだったら一回ぐらい下野して、その後に河野。

だと思う。
6:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 21:18:33

△ガースー
本人がって言う話もあるけどまあ裏方の方が安牌だろう。ただ総裁選の鍵を握るのは間違いない。
麻生と岸田で無ければ基本DD(誰でも大好き)であろう。
×麻生
両院議員総会で岸田があまりにも不人気であったならまああり得るのかも知れない。
ただ両院議員総会ですら岸田を選べないほど不人気な時点で麻生の御威光も怪しかろう。
本人がやる気満々であるなら話はまた変わるが……

★(トリックスター)二階
総裁選のトリックスター。キャスティングボードを握る男。
こいつが総裁になる事はまずないが、こいつが勝たせたくない奴が勝つ事はまずあるまい。

☆(罷り間違えるならコイツ枠)野田聖子
多分本人も勝てると思ってないだろうが世の中には「罷り間違えるならコイツ枠」という奴が存在する。
間違っても自分ならコイツには賭けないが投票でトチ狂うならコイツしかいない。
野田聖子よ、罷り間違えるならコイツ枠に認定された事を誇るが良い。

無印 下村
罷り間違えても勝てない。罷り間違える時特有の狂気にこいつが適応できるとは思えない。
地味でもなければ狂気でもない。
野田前首相にも似てなければ小泉元首相に似ている事もない。
スーパークレイジー君の爪の垢を煎じて飲むがいい。
7:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 21:49:25

>>5
その意見には疑義を呈さざるを得ませんね。
現在の自民党総裁は連続三期です。
別にいま総裁になった奴が次も総裁になっちゃ駄目なんて規定はないでしょう(な、ないよね?)
例え貧乏くじでもここを抑えきれれば「現職」のアドバンテージが手に入る。
今のコロナ対応で安倍に足りなかったのは”信頼”だ。
信頼されず信頼を得ようと努力することも無かったからあそこまでポンコツになった。
いま必要なのは実務者じゃない。必要なのは人々の目を釘付けにする”日本で最も優秀な政治役者”。
方針だけ禅定して「イメージ」は決して禅譲しない。
そういう器用さを持った人じゃないと今のこの国は導けないと思うよ。
だから反安倍がお呼びじゃないなら親安倍もお呼びじゃないさ。
8:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 23:45:59

麻生太郎、立候補の意思なし
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6369572
これでほぼ麻生は岸田で決まりかな?岸田:麻生:河野=8:1.5:0.5くらいの確率で確定だろこれ。

さて、これから二階と菅がどう動くのか?菅と麻生のラグナロクかな?
安倍が最早政敵となった菅に禅譲するとは思えんから、やっぱどの道対決かな。
個人的には菅は菅:河野:石破=2:5.5:2.5、
二階は菅:河野:石破:岸田=1:3.5:1:4.5だと思ってる訳だが……

自民党の中で最も小池や吉村と性質が似ている”実力者”、多分そいつが勝つ。
9:backface :

2020/08/29 (Sat) 01:18:57

野党共闘が反安倍と護憲ぐらいしかテーマを持たなかったので、どちらかといえば野党側が厳しそうですね。
立憲は政治テーマのアピールを全面的に安倍に依存していたから、党の方向性をまとめ直すのに時間かかるでしょう。
国民民主も支持層らしいものは出来てないし。数年は混迷になるんでは。
コロナ氷河期も重なるでしょうから。日本人にとっては厳しい期間が来るでしょうね。
10:backface :

2020/08/29 (Sat) 01:35:50

名簿見てると清和会おそろしいほど人材いないですね。
自民党も空洞化していて、野党も方向性が乏しいので。
誰がやっても国会もう回らないんでは。
11:S :

2020/08/29 (Sat) 06:56:04

>>9-10
今打ち出すべきテーマははっきりしてると思いますけどね。
コロナ禍以前の世界というのは、広がる格差への怒りから反グローバリズム・反新自由主義感情で、極右的・ファシズム的な右翼社会主義・保守社会主義回帰がポピュリズム旋風のブームとして吹き荒れていました。
アメリカのトランプ政権も反リベラル色を打ち出してブルーカラー層とオルタナ右翼の支持を取り付け、日本の安倍政権にも似たような特色、反リベラル支持層(ネトウヨ)が付いて回りました。

でもその結果、何が起きたかというと世界で最も反リベラル色が濃い極右社会主義型政権と化した中国の台頭、それによるコロナ災害の世界拡大です。
安倍政権も、コロナさえなければ今頃習近平を国賓待遇で迎え、日米の反リベラル同調を強めていたと思います。
中国包囲網のリーダーシップを執るべきアメリカも、未曾有の社会混乱が続いて、世界中のリベラル国群が司令塔を失って混乱を強めている。
この数年、トランプがアメリカ社会のリベラル価値観を分断・崩壊させてしまったから、反リベラル国の中国をますます有利にさせた。
だからこそ日本も脱リベラル・脱民主主義の媚中を強めてしまった、という面もあります。
そしてそのしっぺ返しがコロナ禍でした。

安倍政権の自滅から学ぶべきは、やはり『リベラル放棄路線はまずい』ってこと。
アメリカも日本も、中国にちゃんと立ち向かう意思があるなら、中国に対抗するリベラル国である主義と立場をはっきり明確化させて、中国を牽制、包囲し対抗していく必要がある。
目先のチャイナマネーに目が眩んで、中国追従・中国依存で構わない、という安易な選択をしたツケ(コロナ)がコロナ災害での政権崩壊です。

新冷戦の今求められるリーダーは、日米ではっきりと『リベラルな立場の国家による反中国』路線・カラーを打ち出せる人たち、政権でしょう。
個人的には今の自民だと石破さんがそれに最も近いし、次が河野さんだと思います。
まあつまり、今の自民にとって主流ではない人こそ、本来の自民党がリーダーにすべきリベラル(自由民主主義)カラーが強い人。党名にふさわしい人です。
そういう王道の人が反主流に追いやられてしまってるのが今の自民党の皮肉で、衰退の原因です。

二度とチャイナマネーに取り込まれて、安易に社会主義に迎合しないリーダー、政権が必要です。
今の自民党は、安倍会派中核の二階派をはじめとして、どんどん国家主義・社会主義寄りの反自由民主主義色を強めてますから、
そういう自民党を正せるリーダー、党名通りの自由民主主義路線に軌道修正できる人が必要です。
でないと、明日の香港は日本そのものになるでしょう。
12:S :

2020/08/29 (Sat) 07:06:40

×日米の反リベラル同調を強めていたと思います。
○日中の反リベラル同調を強めていた、でした

まあでも、アメリカもトランプ政権になって以降、自由主義の急先鋒のアメリカが反リベラルカラーに染まって社会を混乱させて隙を作り、中国台頭を進め、その果てにあったのが現在のコロナ禍、
って意味では、やはり充分戦犯で、日米双方リベラル政治を放棄したから中国に塩を送っていた、と見ることができます。

今求められる日米双方のリーダーは、本当に中国と構える姿勢を見せるのなら、中国の価値観とは相反する、はっきり明確に自由民主主義(リベラル・デモクラシー)のカラーを打ち出せる、西側自由主義の継承者でしょうね。
これ以上の脱リベラルはむしろ中国を有利にさせて、反リベラルの中国に同調するような行為ですから、危険です。
アジア版トランプと言える韓国の文在寅みたいな厄介な人も、アジア主義的・国粋主義的・反西洋リベラル的な、右翼・民族主義ブームから生まれたナショナリスト路線と言えます。
もうそういうコロナ禍以前の安易な反リベラルポピュリズムのブームは終わりにさせて、中国包囲網をリベラル支持国の連帯で形成していくべきです。
でないと、冷戦としてちゃんと成立しないでしょう(右派・反リベラル色の濃い権威主義・****的政権が、どんどん中国側に同調し、東側的価値観の勝利で終わる)。
そうなると世界にとってますます悪夢です。ナチスもどき、ソ連もどきの政権が世界中に復活することになるのだから。
13:普通じゃない日本人 :

2020/08/29 (Sat) 09:01:14

>>11
>日米ではっきりと『リベラルな立場の国家による反中国』路線・カラーを打ち出せる人たち、政権
(ヾノ・∀・`)ナイナイ
そりゃ結果的にはそういうカラーを打ち出す事にはなるだろうけど、それは後からついてくる話。
それが時代の要請なら誰がなろうが同じ選択肢を取るでしょうよ。打ち出すだけなら誰でも出来る。

『リベラルな立場の国家による反中』がテーマならバイデンはガンガン行こうぜになってるでしょうよ。
コロナさえ無ければ例え香港人が化学兵器で皆殺しにされようがトランプがこんなに追い詰められる事は無かった筈。
やっぱ経済と秩序(≠搾取構造)は偉大だよね。
14:普通じゃない日本人 :

2020/08/29 (Sat) 09:14:09

>>11
てかさー、現実的に考えれば2Fかガースーか麻生か、三人の内のどれかが押す候補が首相になる訳よ。
チミが一生懸命熱弁揮っても必ずそうなる訳よ。
チミがガースーを嫌ってないならともかく、必ずチミが嫌いな人が押す候補がなる訳よ。
そこらへんどう思ってる訳?
15:S :

2020/08/29 (Sat) 10:08:43

>>13

>コロナさえ無ければ例え香港人が化学兵器で皆殺しにされようがトランプがこんなに追い詰められる事は無かった筈。


だからこそでしょう。
安倍は体調不良アピールで同情を誘おうとしてますが(個人的には検察の捜査と逮捕から逃げるための入院準備にしか見えません)、
どう見ても考えても、安倍政権にとって致命傷だったのはコロナです。
コロナさえなけりゃ、今頃は東京オリンピックで、習近平は国賓として訪日してましたからね。
安倍はそれによってアベノミクスの失敗を埋め合わせし、まだまだ政権を保たせる腹積もりだったんだろうと思います。

ところが、その計算が思いっきりコロナで頓挫したのが現在の政権崩壊、政策の行き詰まり。
つまるところ、極端な中国依存、反リベラルへの接近政策のツケでした。
どう考えてもコロナ対応の不手際の数々、特に初動の遅さは、習近平訪日を控えて対中関係を気にしすぎてたからです。
トランプにしても、この数年、就任以来ポピュリズムに迎合して、自由の国アメリカで反リベラル的な政策を採ってきたツケが、コロナ後の今になって致命的に首を絞めている。

たられば論でコロナさえ化ければうまくいっていたと考えても、そのコロナが中国から起きて、反リベラル的な政策転換がツケになって降りかかってきたのが現実です。
中国リスクを思い知った今、もう一度方針を見直して、中国に対して厳しい姿勢をとっていかざるを得ないでしょう。
それにはもう一度、西側リベラル社会の価値観を復活させ、連帯を再確認して対中包囲網のネットワークを構築するしかありません。
16:S :

2020/08/29 (Sat) 10:23:55

>>14
その場合はおそらく、今後も日本の脱リベラル傾向、社会主義同調は進むでしょうね(特に二階派が政権中枢にいてパワーを振るってる限り)。
資本主義は社会主義とも相性がいいのは事実だし、それが現在の中国の繁栄の源。
日本はそれを指をくわえて羨ましそうに見て、ここ数年、『アメリカもトランプになって混乱してるし、もう脱リベラル・国家社会主義復活でいいんじゃないか?』となってしまったのがこの数年の安倍政権と自民。
保守も願望として、隙あらば保守社会主義・右翼型社会主義(ファシズム)でいいと考えてしまう。
残念ながら安倍会派・安倍チルドレンは、そういう保守型社会主義志向・国家主義的な路線の人がほとんど。
反安倍陣営にこそ自由民主党の党名通りのリベラル・デモクラシー型の中道政治家が多い状態。
しばらくは表立って媚中をやるとリベラル派の国民の反発や不信感を買い、反中右翼の反感も買うからなりを潜めるでしょうが、本質は変わらないと思います。
虎視眈々と、国家社会主義型経済、官製経済国に日本を作り替えたがるでしょうね。
アメリカがもう一度リベラル国として持ち直さない限り、世界の自由主義陣営が復活ムードにならない限り、アメリカの日本への影響力は低下し、代わりに中国の日本への影響力が増大し続け、日本は飲み込まれるでしょう。
そして、リベラル(自由主義)なんて放棄しよう、右翼的社会主義でいいじゃん、って反リベラル感覚の人たちは、自ら社会主義イデオロギーに同調し、取り込まれても行くと思います。

麻生はもう、年齢が年齢ですし、本人が表に立つ意志はおそらくないと思います。
叩かれる怖さ、やりづらさを思い知ってるでしょうし、政権を潰した前科があるという点で、自民にとっても不安要素がある人です。
本人も二度も泥を被りたくないでしょう。
現実的にはやっぱり岸さんでしょうね。一番ただの操り人形になってくれそうな人だから。
17:普通じゃない日本人 :

2020/08/29 (Sat) 18:07:19

>>15
あー、なるほど。自分とSで『打ち出すテーマ』の解釈が食い違ってる訳か。
Sさんが言ってるのは『政治家が取るべき言動』、自分が言ってるのは『総理になる資格としての言動』。
野党が政権交代を目指してる以上、自分の方の解釈が相応しいと思うんだけど、どう?
>>16
質問の意味わかってる?
要するにチミが応援してる石破か河野か他のマトモな奴が当選する為には
老人三人衆の内の誰かの支持は半ば必須って事なんだけど?
>>15
自分が見る限り「仮病だ」「逃げた」という外国メディアは見た事無いんだけど。
忖度しない外国メディアが客観的に観察した結果がそういう事なんだと思うんだけど、それについては?
18:S :

2020/08/30 (Sun) 01:48:21

ちなみに文春によると、あくまで普通の国民にとって次期総理になってほしいという人気が最も高い人は、やはり石破さんだったそうです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2f155c750cd4205307ffc8b90c6fd09c35176c07

このことから読み取れるのは、『国民は安倍政治にうんざりしてて、反安倍・脱安倍色の強い総理を次に期待してる』という国民感情。
コロナで国民が安倍政権に悪感情を増大させたのだからまあ当然の結果だと言えます。

これはあくまで普通の国民の意思なので、どうせまた民意は自民党の都合によって無視されるでしょうけど、あとは自民党がこうした現実の安倍政権への厳しい見方、感情をどう咀嚼するかだと思いますよ。
現状、岸田・麻生派と、菅・二階派の一騎打ち、ってのが現実的な線でしょうけど、それら両方『国民感情の風当たり、逆風は最初から猛烈に強い』スタートになると思います。
十中八九、今年中には解散総選挙に一旦追い込まれ、国民のかなりが石破茂を応援し、支持すると予想できます。
その後の政権は、おそらく岸田政調会長が新しい総理になる公算が最も高いんでしょうけど、どのみち『1年も保たない』と予想してます。
19:普通じゃない日本人 :

2020/08/31 (Mon) 05:04:44

>>18
党員投票やらなさそうな以上、麻生vsガースーになりゃまだマシよ。
正々堂々大健闘を狙うも良し、敢えてクズ共の権力争いの尖兵となって非主流派から脱却するも良し。
だが麻生とガースーが和解しやがればもう石破に出番はない。
だからまあ、今のとこは麻生が頑固なままでいる事を期待するしかないね。。。
20:普通じゃない日本人 :

2020/08/31 (Mon) 21:20:01

……マジで最悪の総裁選になりにけり
21:漆黒のナンチャラ :

2020/08/31 (Mon) 22:39:04

>>20
まあそう言わずに
代理総理の指名順なら①麻生②菅なんだし選挙するだけマシってもんでしょ
22:普通じゃない日本人 :

2020/09/01 (Tue) 21:32:20

その展開ですら議会選挙するだけ中国よりマシだよね!(笑)

…こうなりゃせめて臨時国会開設して貰わにゃ、、、
23:普通じゃない日本人 :

2020/09/01 (Tue) 22:12:26

>>21
ところで、漆黒さんは次の次の総裁選はどうなると考えますか?
私は次の次の総裁選でもクズ共四人衆(麻生・二階・管・安倍)の内の誰かとの"妥協"は必須だと思うんですが、Sさんは選挙がその状況を打ち壊してくれる筈だと考えているようです。
漆黒さんはどちらの意見が正しいと思いますか?
現実を見る曇りなき目と正直な心境で答えてください。
24:S :

2020/09/02 (Wed) 12:55:02

ネトウヨ的な皆さんは国民人気ナンバー1が石破だとどうしても認めたくない模様で、
自民党や保守論客の反石破世論形成に乗っかって石破叩きに躍起ですが、私はこの報いは必ず受けてしまうだろう、と思いますね。
どうしてもネトウヨ・保守層の皆さんは複数メディアが報じる1位石破、2位河野、3位菅、4位岸田、
という国民人気をマスコミの操作である、ってことにしたいみたいですけど、
私はどう考えてもこれが普通の国民のリアルな感情であろう、と見ています。

そしてこの国民感情がどうせ次期総裁選に直では反映されないであろうことはわかっています。
しかし、ここまで『自民党の都合』と『国民の希望』、この二つが大きくずれたまま、自民党がそれを良しとしてしまうのであれば、
私は必ず自民党の首を絞めるだろう、と見てますね。
もはやそこまで従順な国民ばかりではありません。野党が弱くても、民意を無視し過ぎれば自民も滅びへ一直線だと思います。

あとはその危機に気づいて、どれだけの自民内部の人間が、民意に即した自民党を作らなければ、自殺行為だと考えられるかですね。
どれだけ民意とかけ離れた党政を行っても権力さえ強化すれば大丈夫だ、と中国的に考えてしまうようであれば、本物の****政党に変貌しない限り、自民にも先はないと思います。

なんにせよ、私はむしろ、今この状況では岸田・麻生の安倍残党なり、菅・二階派なりが政権を獲るべきだと思いますね。そしてコロナで潰れていただきたいと考えます。
菅二階政権は安倍政権のような長期化が怖いですが、むしろ今なら国民の信任を失うのが早く(最初っから猛逆風だし)、逆に長期政権下を防ぎやすいでしょう。
むしろ狡猾な反石破なら、今石破政権を作って、コロナで潰した方が得策と考えるんじゃないですかね。
政権運営が上手くいっちゃうと怖いからなんでしょうけど(在任中に上手くコロナ禍が収まって、手柄にされちゃうとか)。
なんにせよ、国民にとっての本命の石破政権、河野政権は、コロナが収まったあとに、万全な状態での政権成立まで温存してもらいたいです。
25:漆黒のナンチャラ :

2020/09/02 (Wed) 20:50:14

>>23
ごめんその「妥協」てのが何を指すのかよくわからんし「べき論」には興味ないけど、次の次が誰になるのかは菅さんがこの1年をどれだけ上手く渡れるかっていうか解散総選挙の時点での自民支持率次第じゃないかと思ってる。
菅さんは良くも悪くも「安倍さんの後釜、後始末」と見られながら首相をすることになるだろうから、その菅さんの評価ってのはどうしても「安倍自民政治の評価」ってのとリンクしちゃうと思うのよね。
だから菅さんの評価が高ければ次は岸田さんのような安倍さんに近いとされる人が有利になるだろうし、菅さんの評価が低ければ逆に石破さんのような反安倍色の強い人が有利になると思う。
んで、岸田さんの場合は菅さん同様に可もなく不可もなくな首相になると思うけど、無個性故に求心力も耐久性もなくちょっとした失策であっさり辞任させられると思う。
逆に石破さんの場合は新生自民党のイメージで熱烈な支持者も付くだろうからら3年の任期を全うできるんじゃないかな。

河野さんは、、、
正直言って発動条件がわからん。
菅さんの支持率がバリクソ低かった場合に石破さんまでを含めて旧勢力と批判しながら若さをアピールして出てくるかも。

まあ選ぶのは俺らじゃなくて自民の議員さんやら党員さんだけど。
26:普通じゃない日本人 :

2020/09/03 (Thu) 22:39:39

>>25
あー、質問が変だったか。スマンスマン。
要するに次の次の総裁選では『派閥の論理』はどれくらい力を持ってると考えてるかって事。
『妥協』ってのは、、まあ、『派閥の論理との妥協』って意味っすかね?
27:普通じゃない日本人 :

2020/09/03 (Thu) 23:31:27

>>26
いや、この表現だと不味いな。これじゃ他の意見と重複しちまう。もっと直接的に言わないと。

ずばり『派閥の団結力』、次の次の総裁選の時ってどれくらいこれが強いと思うかって質問だよ。
派閥総崩れの時と相撲協会レベルの時とでシナリオは全然違ってくるだろ?
もし他の派閥を切り崩すのが難しければ四人衆の影響力はとても大きなものになってしまう。

四人衆も馬鹿じゃないから唾もつけずに石破に総裁の椅子を明け渡すなんて事はしない。
次の次の回にもこういう団結をされた時に石破人気でどれだけ押し流せるかって事。

自分は次の次の回もこういう事やられたら勝つのは非常に難しいと考えてる。
でも、なんだかSは次の次こういう事やられても石破人気で押し流せるって考えてるぽいだろ?
28:普通じゃない日本人 :

2020/09/03 (Thu) 23:37:34

うん、だから結局遠回りになったけど言いたい事はこれ。
『次の次の回も安倍と菅と二階と麻生が団結してきたとして石破はそれを打ち破れるのか?』
29:大百科初心者 :

2020/09/04 (Fri) 00:31:52

>>28

横レスで大変スマソですが、2F(81)は自民党内規の衆議院比例区73歳定年制を巡る党内論争で、若手議員からは相当反発を受けているのではないかと…。そして『あっそう?』もどちらかといえば老害組。

彼らが団結する以前に、彼らが党内影響力を温存し続けることができるかどうかすら不明であるわけで…。

これもまた、自民党支持率や議席数次第ですが(遅くとも来年までには衆議院選挙)…。

何せ、せい界の一寸先は闇。永田町は、魑魅魍魎がバコバコ(ばっこ)しちゃう世界です(下ネタ御免)。

以上、横レス、大変失礼しました。
30:普通じゃない日本人 :

2020/09/04 (Fri) 09:23:53

>>29
あー、なるへそ。確かに。そこは忘れてた。
じゃあ案外行ける可能性もゼロじゃないか。。。サンキュー!
31:ネトウヨだけど :

2020/09/08 (Tue) 13:53:04

国民が望んでいるのは石破さんだというのは違うと思うんですけどね。
朝日の調査でも既に菅さんに抜かれていますし、安倍政権の支持率は回復してきています。
石破さんは具体的な話をしてくれませんし、現自民に逆張りしているように感じるんです。
これまでの行為から打算的な人物であることも知られていますから、少なくとも中央での支持率は壊滅的に低いはずです。
菅内閣がよほど酷いことになるのなら別ですが、そういう失策が無い限り石破さんにお鉢が回ることは無いと思います。
32:普通じゃない日本人 :

2020/09/08 (Tue) 16:15:15

石破に人気がないかはともかくガースーに人気があるというのはまあ誠に遺憾ながら否定し辛い事実であると率直に思いました。
私は政治的思想から石破を支持しガースーを怪しんでいますが、それはそれ、これはこれ。ショックではありますが、まあ、これが世論だったんだな、と。
33:普通じゃない日本人 :

2020/09/08 (Tue) 16:47:34

それはそうと石破さん随分と迷走していらっしゃいますよね。
敦盛なんかやってる場合じゃないでしょ、と。
多分デジタル盆踊りなんだろうが、盆踊りは一日にしてならず。
そういうのは普段からやってるからこそ効果があるのであって今からやっても見え透いてらぁ。。。
34:ネトウヨだけど :

2020/09/08 (Tue) 16:54:44

>>32
大衆世論なんてその程度の指標でしかないんですよ。
個人的に石破さんは思想や考え方は立派だと思っているのですが
思慮が浅い発言や行動、回りくどい話をしつつ結局結論は普通みたいなことが多々あると思っていて
僕は怪しんでいる立場です。

あと石破さんあつ森で失敗しましたね。
政治主張関係なくあつ森やりますで良かったのに
政治主張だめだから断念しますはかなりマイナスです。
これでは表面だけバイデンさんをなぞろうとしたと見られても仕方ありません。
こういうところが思慮の浅さを感じてしまう所以です。
35:fff :

2020/09/20 (Sun) 18:57:35

祝安倍傀儡政権誕生


https://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/971369857b07579e1c8e4843dbd11c59
「安倍首相は、1月末(すなわちオバマ大統領の次の4年の就任式
(イノギュレーシン)のすぐあと)に訪米して、
オバマに『日本政府が、50兆円分の米国債を買うので、
あと一回の円安と日本株高をアメリカにお願いする』ということをするようだ」
アベノミクスとは

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12249030107.html
安倍晋三首相が、トランプ大統領に、取り入るために、
明日11日(アメリカでは10日)に、持って行く日本からの資金は、
なんと
4500億ドル(51兆円)
だそうだ。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.