ネトウヨ大百科掲示板 404603

ブログ「ネトウヨ大百科」の掲示板です。
コチラでは、ブログの記事についたコメントの中で深堀りしたいと思ったものや旬な話題を取り上げたいと思います。
政治、社会問題、心理学のジャンルであれば、自由にスレを立てていただいて結構です。


安倍総理辞任万歳!!!!!!!!!!

1:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 15:32:27

万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!
万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!
万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!万歳!!!!!!!

よっしゃー!!!!ついに辞めやがった!まさにベストタイミング!!!!
よしよし、安倍の癖にやけに空気読んだ辞めっぷりじゃないか、えらいえら~い!!!!!!

よし、これからは石破の時代か!?河野の時代か!?自分的には石破がベストだが、別に河野でも構わん。
とにかく評判が悪い前任者が引き続き口出すような事にならなきゃ今はそれでいい!!
スタッフとノウハウだけ残して去りやがれ!
やっぱなー、やっぱ自分”正々堂々”改憲論者だから”正々堂々”改憲をしてくれる石破かな?
正々堂々じゃない安倍のやり方は好きじゃないから、出来るだけ正々堂々路線に戻して欲しいね。
とにかく、ら~らら~♪
2:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 15:41:49

いやー、コロナ対応考えたら辞めるなら今辞めてくれんかな、と思ってたら正にこのニュース。
ランランルー♪

あのスシローが辞めるか五分五分って言った時点で大分怪しかったけど、でも正直予想外かな?

でも結局安倍総理の体調より政権打倒の役に立たなかった野党の言葉ェ…

しっかし、今辞めたって事はトランプはもう終わりって安倍は判断したのかな?
3:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 16:51:38

万歳!!万歳!!!!万歳!!!!
4:S :

2020/08/28 (Fri) 18:09:07

体調問題と言われてますが、体調不良アピールは同情を誘って批判を抑えるため、って感じますね。
個人的見方としては、

①2018年9月に辞めていればよかったと今年になって後悔し始めたという噂は多分本当。

②コロナ禍が安倍政権の今年の予定を狂わせ、致命傷になったと思う。結局本当の辞める理由はそれ。
コロナがなければ今頃はすでに東京オリンピックだったし、習近平訪日も今年中、なんなら上半期中にはやっていたはず。
それによってアベノミクス失敗による経済政策の不振を帳消しにして財界にアピールする腹積りだったが、その計算が壊れた。

③トランプ政権の誕生とアメリカの社会混乱はむしろ安倍政権にとっても予定外のことで、コロナと並ぶ大きな不運だったと思う。
自分は安倍政権不支持で安倍晋三も嫌いだけど、コロナとトランプ政権の二大災禍に振り回されたここ数年の日米外交には少し同情する。
誰が総理でも戦後有数の難題で苦境だったと思う。

④とはいえ外交の安倍と言われていたけど、むしろ外交に主体性がなく、米中両大国に終始振り回されすぎた。
アメリカ依存とアメリカの混乱による日本の外交混乱は、戦後日本の構造的なアメリカ依存の問題だから安倍のせいではないにしても、
中国依存を進めすぎてコロナ禍によるダメージと混乱、国民の不信感を深刻化させすぎた。
これもまあ、トランプ政権が誕生したことによる『アメリカ離れ、中国接近』の選択を採らざるを得なかった面もあるとは言えるけど、
もともと『戦後レジーム(体制)からの脱却』を掲げてたのが安倍政権だったから、トランプ政権によるアメリカと日米同盟の混乱が起きなくても、時間の問題でアメリカの隙を突いて脱アメリカ依存の路線転換を図っていたと思う。
しかし、そのやり方が自由民主主義の西側リベラル社会と距離を置き、金のためとはいえ人権意識が低くて反民主的な中国に同調接近するというのは最悪な選択だった。
そして、迂闊にそんな選択をした結果、コロナでとどめを刺されたのは同情できない自業自得と言えた。
中国の顔色を窺い続け、習近平訪日実現のために、コロナ対応の後手後手を起こしたのはタイミングが悪かったにしても愚劣極まりない判断。
香港問題や中国に対する消極・弱腰姿勢でも世界の不信感を買った。
韓国問題でも相手が韓国版トランプといえる文在寅相手というやりづらい時代にしても、ここ数年で安倍政権が戦後数十年先祖が積み上げてきた国際的信頼を壊したダメージ、後遺症は今後も大きいと思う。

⑤そういう状況下で、猛反発を食らった検察庁法改正案など明らかに国民主権・民主主義を弱めるような国家主義回帰的法案を通そうとした動きも印象として最悪であり、なお国民の不信感を増大させた。
自粛は反自由主義的で国民の行動の自由や経済の自由を制限したものでありつつ、その一方で今度は経済活動を縮小させざるを得ない市井の人々への補償が充分とはいえず相変わらず緊縮財政的消極救済姿勢で、
それでいて今度は財界向けアピールとして癒着まみれのGoToキャンペーンを無理に強行して地方を巻き込みながらコロナ第二波を全国に加速させた(あとアベノマスクの意味のなさ、タイミングの遅さ)。
この状況では中央の永田町不振が加速して、地方政治の台頭が尚更始まるのも当然で、自滅的判断と言えた。
これでは当然、憲法改正どころではないので、夢は潰えたと言える。
そもそも、アメリカの今後も不透明な状態で、アメリカのためにわざわざ憲法を改正して、イラン戦争準備を始めるの、もはや世界情勢がたった数年前とも変わりすぎてて、外交的重要度を喪失してると思う。


民主党政権が震災という不運で崩壊し、その不運を最大限に利用しながら政権奪取に成功しつつも、
自分たちにもコロナ禍という、震災以上の不運が天罰のように待っていた。
中国とトランプ政権に巻き込まれながら心中崩壊し、最後を迎えた政権って印象でした。
5:普通じゃない日本人 :

2020/08/28 (Fri) 20:22:21

>>4
ま、自分としては体調不良の時に取る言動を取ってさえいれば体調不良と思う事にするけどな。
体調不良の癖にやけに元気に口出して来なければ何でも。
6:S :

2020/08/28 (Fri) 21:42:42

今後も裏側からは影響力を持ち続けたがるでしょうけどね。
安倍一派は嫌われすぎたので、表舞台からは引っ込み、叩かれにくい裏側に潜んで、スケープゴートの傀儡を表に立てながら今後も自民と国民の支配とコントロールは狙い続けるだろうと思います。
石破派をはじめとする反安倍派が自民のコントロールを取り戻さない限り、基本的な自民党の路線(党名に反した自由民主主義の軽視や中国追従外交をはじめとした金銭重視路線)は変わらないでしょうね。
もう一つの噂として、韓国の大統領じゃないけど逮捕を恐れてのこと、という説もありますね(病気を理由に病院に逃げて逮捕を免れる、遅らせるのは政治家がよく使う手)。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.